中国大接近

中国大接近

中国医学あれこれ:鍼灸・カッピングから滋養強壮・薬膳まで

中国医学は、中国で数千年の歴史を持つ伝統医学だ。中国医学では、「望」「聞」「問」「切」という診断法を通じて、患者の身体の状態を総合的に分析し、中薬、鍼灸、按摩、カッピング、食餌療法(食事療法)などを用いて、人それぞれの状況によって治療を施...
中国大接近

副業?「寝そべり」?起業?中国就職市場の新動向

コロナ禍の間、中国の就職市場にはどんな変化が生じたのだろうか。『聴く中国語』4月号で特集した中国大接近の記事を見てみよう。 個人メディアの成長とライブコマースの激増 中国ではここ2、3年でかなりの数の「デジタルノマド」...
中国大接近

『繁花』ゆかりの地をめぐる上海散歩

2024年に入って最も話題になっている中国ドラマといえば、『繁花』を置いて他はない。同作品は金宇澄の同名小説を改編したもので、映画監督のウォン・カーウァイ(王家衛)がメガホンを取った、1990年代の上海の人情や商売を描いたストーリー。 ...
中国エンタメ

中国カンフー映画の独特な魅力~ブルース・リーからチャウ・シンチーまで~AmazonPrimeで観よう

2024年は龍年(辰年)だ。「龍」といえば、李小龍(ブルース・リー)の『龍争虎闘(邦題:燃えよドラゴン』、成龍(ジャッキー・チェン)の『龍拳』のような中国のカンフー映画を思い出す。カンフーが現代の格闘技やSFチックな神功(神のような強さを...
中国大接近

中国の玉石文化を知ろう

『詩経』には、「言に君子を念ふ、温として其れ玉の如し」という言葉がある。これはある女性が夫を玉に例え、夫が温かく包み込むような雰囲気をもち、かつ純朴で温和な者であると比喩したものである。以後、「温として其れ玉の如し」という言葉は「君子」た...
中国大接近

【中国大接近】『三体』:衝撃的かつ深く考えさせられるSF小説の傑作

中国語語学誌『聴く中国語』では毎月、中国の今を知る特集「中国大接近」を中国語と日本語で掲載しています。今回は2023年5月号の中国大接近の内容を日本語でご紹介します。 『三体』とは?  『三体』は、中国人作家の劉慈欣が2006...
中国大接近

『聴く中国語 中国大接近』書籍レビュー

『聴く中国語』の人気特集「中国大接近」がついに書籍化されました! 毎月、さまざまな角度、新鮮なテーマで「今」の中国・中国人を紹介してきた本コラム。本書はそのなかから6つのテーマを選び、独学で中国語を学ぶ方や、中国語教育に携わる方にと...
中国大接近

【中国大接近】中国の大学生活、日本とどう違う?

中国語語学誌『聴く中国語』では毎月、中国の今を知る特集「中国大接近」を中国語と日本語で掲載しています。今回は2022年4月号の中国大接近の内容を日本語でご紹介します。 中国の大学も日本の大学もどちらも同じ高等教育機関ですが、様々な点...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました